Advanced Angel-CUP

現在、ミラーサイトやってくださってる方々を中心に Angel-CUP育成Projectというのが動いていて、
Angel-CUPをもっとちゃんとしたシステムにしようと改変作業してくれています。

これが稼働の際には、angel-cup.ch2.cc のドメインをそちらの新型に振って~ということを考えていたのですが、MMD杯という大イベントを処理するにはその方がいいのですが、MMD杯以外の各種イベントまで全部育成Projectの新型Angel-CUPにやってもらうのはきついのじゃないかな、というのが悩みだったわけです。
現在の Angel-CUPは小回りが効いていじりやすいので小規模イベントには便利なのです。

というわけで、
angel-cup.mmdcup.org とか AA-CUP.mmdcup.org なんて形の mmdcup.org のサブドメインを新型 Angel-CUPに振って、MMD杯などの大規模イベントは新型にお願いする。小規模イベントは小回りの効く現行の angel-cup.ch2.cc で今まで通り扱う。
なんてことを考えてみました。

というわけで、10杯の本選、現在 angel-cup.ch2.cc に乗ってますが、これは近々、予選とかのタイミングで新型に移転になると思います。
どうかしら?

杯期間中の負荷

遅くなりましたが、杯期間中の鯖の負荷について

投稿期間

1) 開始直後と、投稿期間終了間際にアクセスが多い。
2) トラフィックは実際に見てるユーザー数に比例する感じ。
 ニコユーザーの元気な時間帯に合わせて推移してる。
3) ディスクI/Oはほとんど writeばっかり。
 おそらく cronkoで更新してる数値データが原因。
 DB自体はほぼメモリに乗っているので、readは少ない。
4) 投稿期間終了後にディスクI/Oが減っているのは、cronkoを回す頻度を落としたから
 (ピーク時:5分毎⇒定常運転:1時間毎)

投票期間中

1)トラフィックはやっぱりニコユーザの生活時間帯に比例
2)他は投稿期間中よりも低いレベルで安定している

閉会式後

この図は weeklyじゃなくて一日分なので注意。
1) 実はトラフィックの最高値は、閉会式終了ぐらいに発生。
・杯で毎回配布してる個人表彰セット.zip が、いつも使っていた mediafireが不調とかで使えなかったので、急遽 angel-cup鯖に置いて配布した。 300MBクラスのファイルを千人レベルでDLされたのでトラフィックはカオスなことにw 杯期間中の100倍w
2) それに合わせて CPU負荷も跳ね上がってた。
 CPU負荷も10倍。ここまで回しても、さくらには怒られませんでした (^^;
ここのピークが一番酷かったので、ここまで負荷かかっても大丈夫ということで (^^;